Q、なぜ七五三詣をするのですか?
 A、七五三詣とは3歳5歳7歳の晴れのお祝で、氏神様(住んでいる土地の神様)に日々の成長を感謝し、今後の無事な成育を祈願します。七五三の起源は平安時代に行われていた以下の三つの儀式にあります。
  
  「髪置」・・・3歳の男児・女児がそれまで剃っていた頭髪を伸ばし始める儀式
  「袴着」・・・5歳の男児が初めて袴を着る儀式
  「帯解」・・・7歳の女児が大人と同じ帯を使い始める儀式

また11月15日のお日取りは、五代将軍徳川綱吉の子の髪置祝が行われたことが起源と考えられています。


Q、七五三ご祈祷を受けられるのは11月だけですか?
 
A、いいえご祈祷は年中いつでもお受けいただけます。一生に一度の瞬間です、ご家族皆様のご予定が合う時にご来社ください


Q、ご祈祷はどれくらい待ちますか?
 A、基本的に待ち時間はなくお受けいただけます。ただし、混雑時にはご祈祷1回分(約15分程度)お待ちいただく場合があります。お時間には余裕を持ってお越しください。




よくあるご質問


※景品が無くなり次第終了となります、ご了承ください。
10・11月の期間中は毎日随時承っております。(ご予約不要)
直接ご来社ください。


【ご祈祷受付時間】
午前9時~午後4時

【祈祷所要時間】
約15分
※土日祝日は混雑いたします。ご祈祷開始まで15分程お待ちいただく場合がございますので、ご了承ください。

【駐車場】
有り
※混雑時には近隣の私営駐車場をご利用ください。
ご祈祷のお申し込み・ご予約について

七五三詣とは 3歳5歳7歳の晴れのお祝
氏神様に日々の成長を感謝し 今後の無事な成育を祈願します
神様 
  
こんなに立派になりました